2014年05月10日

抗糖化も抗酸化は、「きよら」でアンチエイジング


抗酸化というのはアンチエイジングにとても重要なことだと言うのは
もう随分前から知っていましたが、抗糖化というのは初耳でした。



抗糖化も抗酸化と同様にアンチエイジングにとても有効なのだそうです。
その抗糖化に着目して開発されたのがダイエタリーカーボンエキス純炭粉末
飲みやすいカタチにした「きよら」というものです。


炭が原材料というのがちょっと驚きますが
たしかに炭は身体に良さそうな感じがします。


でも食べるのはちょっと・・ですよね。


この「きよら」は食品にも使われる高純度結晶セルロースから炭を作ることに
成功したことによって生まれた健康食品なのです。



この開発には独自のバイオテクノロジーが必要なとても高度な研究の末に完成したもの。


それで結局、炭の健康効果とはといえば、
身体の中に蓄積する週末糖化産物を除去する働きをするのです。


よく言うのが活性酸素による酸化は身体のサビ。
そして糖化は身体のコゲと言うのだそうです。


であれば、どちらもイキイキした身体の妨げになるのですね。


きよらの炭に吸着してもらって、糖化から防いでもらいましょう。
飲みやすいカプセル、粒の2つのタイプから選べるようになっています♪


 








posted by juju at 23:18| アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。